皆さんこんにちは\(^o^)/はぐくみプラスの酒匂です。

すっかり冬になってきましたね・・・!
冬が苦手な私ですが、こんな時は思いっきり冬の定番ソングを聞いて冬に浸ることにしました( ^ω^)笑
冬が苦手なそこのあなた!おススメです!笑

今回は久しぶりにお客様のお声をご紹介させていただきますね♪

42歳ではぐくみ葉酸を現在継続中のお客様からのお問い合わせ。

以前、こんなお問い合わせがありました。

shutterstock_422158174

★はぐくみ葉酸を健康のために飲んでいて妊活を始めることになった
★子宮筋腫をの手術を数回経験されて、ネットで色々調べていた。
★妊活にはマカが良さそう、ということがわかり、「はぐくみの恵み」の購入を検討中

現在の身体の状況に合ったものをアドバイスが欲しいです!

子宮筋腫をお持ちのこちらのお客様。
過去に摘出手術を数回行っており、つい先日4回目の手術を経験され、『最後の望み』をかけて弊社の商品はぐくみの恵みをご購入していただいたとのことでした。

様々なお客様がいらっしゃいます。

有り難いことに、たくさんのお客様が弊社と一緒に頑張る決断をしてくださっています。
その中には、たくさん辛い経験をされてから弊社の商品をご購入されたお客様もいらっしゃいます。ご購入前のお悩みや決断へ踏み切る勇気は、はかりしれないと思います。

shutterstock_523779604

弊社の商品は、妊娠~出産をサポートする商品です。
つまり、イノチに関わる商品だからこそ、さきほどのお客様のようなお悩みをいただくこともあります。
妊娠~出産は人生上の大きな分岐点や決断の時だからこそ、きっと計り知れない葛藤と大きな決断の連続であると思います。
(繰り返しになりますが)

「そんなお客様の力に少しでもなりたい」

全員がそんな想いのもとお客様と接しております。ただ、自分が経験したことのない経験をお客様がしている場合もあります。

共感したいけれど・・・
お客様のお気持ちに寄り添いたいけれど・・・
このアドバイスは本当にお客様のお役に立てるのだろうか・・・

たくさん悩んで困って、たくさん話し合って、たくさんの議論を交わすことは日常茶飯事です。

❝経験がないお悩みを相談していただいた際も、私たちのできる最善を尽くしたい❞

そう思って、入社したてのスタッフも独身のスタッフも、出産もまだ経験したことのないスタッフも一生懸命勉強します。

ハピサポスタッフの土斐崎もその1人。
まだまだ3ヵ月の新人ちゃんなのですが、人一倍お客様の力になりたいという気持ちが強く、先輩スタッフに負けじと、いつも一生懸命です\(^o^)/

さきほどのお客様に土斐崎が返信した内容がこちら!

『妊活をはじめられるんですね!
取りかかるのは何事も早いほうがいいので、1日でも早くはぐくみプラスの商品がお役に立てればと思います!

この度は、子宮筋腫で度々手術をされているということで、そんなに手術が必要ないんだ、と、驚いてしまいました。
私自身も、よく婦人科に通っていますので、医師にお話などを伺うのですが、子宮筋腫などを持っている方は、マカはあまり服用されないほうがいいんです。
ハグクミの恵みに含まれるマカには、女性ホルモンであるエストロゲンの働きをしますのでマカを服用することで子宮筋腫が悪化してしまう可能性があります。
お客様は、筋腫も完全に摘出できていなかったとのことでしたので、今回、ハグクミの恵みの服用はやめておいたほうがいいかと思います。

ご購入されたいという想いは大変嬉しいのですが、私どもも、少しでも妊娠しやすい体づくりのサポートをしていきたいと思いますので、ご理解いただければと思います。

もちろん、妊活をされながらはぐくみ葉酸を飲まれている方もたくさんいらっしゃいます。
なので、健康と妊活のために引き続きはぐくみ葉酸を飲んでいただければ幸いです。
葉酸は子宮筋腫にもとても効果的ですので、安心して飲まれてくださいね(^^)

ハグクミの恵みはオススメすることができませんが、はぐくみ葉酸を毎日摂っていただくことが、ベストだと思われます。

私も、お役に立ちたいと心から思っております。』

お悩みにあった最善の商品を使って欲しい

こちらのお客様からのご返信がこちら★

ご丁寧にありがとうございます!!お伺いして良かったです(^^)土斐崎様の言う通り葉酸を毎日続けていきたいと思います。
良い結果が出ればと前向きになりました!今後ともよろしくお願いいたします♪♪

ーーー

お客様がストレスや不安のない状態で継続して、お悩みを解消されることがゴールだと私たちも考えております。

お客様からのお悩みを聞いて、今のお悩みとお使いになっている商品の目的が異なる場合は、状況によっては「その商品ではなくてこちらがおススメ・・・!」なんて、いってしまう時もあります。

日頃の生活をお話しいただいた場合は、一緒に改善に向かうための習慣を考えることもあります。

shutterstock_389915116

それはお客様の状況に合わせた最善の対応だと私たちは思っております。
お客様がスタッフの経験ないお悩みを相談をしていただく機会がありましたら、私たちは経験談を話せなくてもその分沢山勉強して知識をお話したり、寄り添う言葉をかけたりしています。
自分にできる最善を尽くしてお客様に寄り添いたいと思っているからです。

最後に

私たちは1日でも早くお客様のお悩みが解消できるようにもっともっとこれからも頑張ります。

まだまだ経験不足な点もありますが、少しでもお役に立てるように、少しでも不安が取り除けるように、そう思って頑張っています!

これからも何でも言ってください!

そんな感じで今日もハピサポ\(^o^)/
次回もお楽しみに~!