こんにちは!
はぴサポの島谷(しまや)です!

皆さま、GWはいかがお過ごしでしたか?

私はどこに出かけることもなく
普段は手を出さない窓枠の掃除をしてみたり
お惣菜を作り溜めてみたりと
日ごろやりたくてやれていないことを消化してみました(*^^*)

たまにこんな心のデトックスができるのは贅沢ですよね★

さてさて早速!
お客様エピソードをご紹介します!

妊婦さんのお腹スッキリを目指すはぐくみオリゴですが、
実は赤ちゃんにもお飲みいただけるんです♪

\小さいうちから腸内環境を整えてあげたい!/
という方はちょっとこちらを見てみてくださいね♪

今回は【赤ちゃんにはぐくみオリゴを飲んでもらう方法】について。
「生後6ヶ月の赤ちゃんが便秘なんですが、
どうやってはぐくみオリゴを飲ませてあげたら良いですか?」
赤ちゃんへの飲ませ方でお悩みの方、結構いらっしゃるんです。
小さいうちに腸内環境を整えてあげたいですよね。。
そんな方にわたしがご紹介しているのがこちら!

▼はぐくみオリゴのおすすめの飲み方 <赤ちゃん編>
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎お湯に溶かして飲む
┗水分を多くとることで便をやわらかくする効果が期待できます

◎プレーンヨーグルトに、はぐくみオリゴを混ぜる(少し溶けにくいですが)

◎離乳食に混ぜる
┗はぐくみオリゴは加熱していただいても効果は変わりませんので、お料理にもお使いいただけます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オートミール+牛乳+はぐくみオリゴをレンジでチンした離乳食など、簡単で良いと思います。
オートミールは食物繊維も栄養素も豊富ですので♪
きなこを入れてもよいですね☆

この飲み方はいろんなお客様からいただいたエピソードを元に私がまとめたものなんです。
実際に私が体験しておすすめしている大人編もあるので、それはまた別の機会に(*^^*)

また、赤ちゃんへはまず1gからをおすすめしています。
(1gの目安は小さじスプーンの約1/4!わかりづらくスミマセン…)

赤ちゃんの様子に合わせて量の調整をされてみてください♪

 

それではまた!

人気の記事