こんにちは、島谷(しまや)です\(^o^)/

とうとう梅雨明けしましたね〜!
今年は、九州よりも早く関東が梅雨明けが早かったりとありましたが、いよいよ夏到来!といった感じ。

今年の夏はどう過ごされるご予定ですか?
私は絶対花火大会に行ってやる!と意気込んでいます(笑)

水分補給をしっかり行い、元気に楽しい夏を過ごしたいものですね(*^^*)


さっ本題へ。
先日私が育児系の本を読んでいたときのこと。

とーっても気になるデータを見つけたんです!!
今回はその内容をお伝えさせていただきます。

というわけでテーマはこちら!

”子供の身長の伸び”について

はい!
今回のテーマは”子供の身長の伸び”です。

「「日本人の平均身長は、昔と比べてずいぶん高くなった」」

こういったお話を耳にしたことがある方は多いのではないでしょうか?


確かに、戦時中と比べるとそれは間違いありません。
しかし!
こちらをご覧ください。

<17歳男子>
1955年度平均身長 163.4cm

1985年度平均身長 170.2cm

2014年度平均身長 170.7cm

<17歳女子>
1955年度平均身長 153.4cm

1985年度平均身長 157.6cm

2014年度平均身長 157.9cm
※文部科学省「学校保健統計調査結果報告書」より

ざっと、
祖父母世代

親世代

私世代
(私自身2014年に17歳ではありませんが…このころすでに社会人でした…)

このような流れでまとめてみました。

男性は約171cmが、女性は約158cmが、日本人の平均身長であるいま。
これは親世代と大差がありません。
もしかして日本人の平均身長に頭打ちが来てしまった?、なんて思ってしまうほどでした。

確かに戦時中の栄養と比べると食べ物も溢れているぶん、きっと栄養摂取はかんたん。
そのはずなのに現代の食生活だと、平均身長はもしかしたら逆戻りをしてしまいそうな気さえします。
私世代の子どもたちは?その孫たちは?とちょっぴり不安になりました。

みんなが忙しい現代。
日々の食生活をどれだけ大切にできているのかな、とちょっと反省しました。

というわけで!
今後数回に分けて、スタッフ谷口とともに、「「身長の伸びに必要なものって?」」というテーマで記事をお届けします!

子供の身長の伸びに必要なものって?

<記事予定>
第一回:平均身長が頭打ち?!子供の平均身長は伸び悩んでいるんです!
第二回:身長が伸びないことには原因が?
第三回:身長を伸ばすために摂取したい栄養素その1
第四回:身長を伸ばすために摂取したい栄養素その2
第五回:身長を伸ばそうレシピその1
第六回:身長を伸ばそうレシピその2

このような流れで、記事にできればと思っています(*^^*)
今後を楽しみにしていただけるとうれしいです。

それでは、ここまでお読みいただきましてありがとうございました!

  • カルシウムサプリ
  • DHAサプリ

人気の記事