今回は、子どもの頃から通わせたい習いごととして人気の「リトミック」についてです(*^^*)
リトミックとは何なのか、その中でもベビーリトミックって?効果はあるの?どんなことをするの?など、リトミックが気になるママのためにまとめました♪

リトミックってなに?赤ちゃんから始められる?

「そもそも、リトミックってなあに?」という方も多いのではないでしょうか(^^)

リトミックは、スイスの作曲家エミール・ジャック=ダルクローズによって1900年ごろに考案された音楽教育法のひとつ。元々は音楽家の育成のためにつくられたものでした。

「音楽教育法」と言われると、音符の読み方やリズムの取り方、ピアノの弾き方を教える方法のような気がしますよね。

ただ、このリトミックという方法は「人が音楽を聴いて、自然と生まれた動き」に注目しています。

例えばお気に入りの曲を聴いたときに自然と体がリズムを取ってしまったり、クリスマスソングが流れると何だかワクワクしたり♪

そんな風に、音楽を感じることで生まれる「心と身体の動き」を教育方法として取り入れ、感性の豊かな音楽家を育てようとしたのが、リトミックなんです。

とはいえ、音楽家でなくても「感性の豊かさ」は人との対人関係を築いたり、コミュニケーションを取ったりする上でとても大切。こうした理由から、保育の現場や音楽教室でも、幼児期(3歳から)の「リトミック」が取り入れられるようになったんです。

そして、その「感性の豊かさ」がより大きく育つのは、やっぱり心も体もぐんぐん成長していく赤ちゃんの頃。始める時期は早ければ早いだけよい、とも言われています。

最近では、英語の曲を使ったリトミックも増えてきました。
英語教育+音楽教育のイイトコどりで、年齢に合わせてリトミックの内容を変えていることがほとんど。「周りの子についていけるかな…」という方にも安心です◎

赤ちゃんの頃からの習いごととして注目を集めているのもうなずけますよね。

「そろそろ外に出て他の子たちと遊んでほしいな」
「習い事をさせてみようかな」
そんなママの優しい願いが、わが子の「音楽を楽しむ姿」になって叶えられたら…とっても素敵だと思います(*^^*)

リズム感・表現力・集中力も!ベビーリトミックの効果は?

さて、「リトミック」の中でもとりわけ0〜2歳の乳幼児さん向けに行われるのが「ベビーリトミック」です。

音楽教室などでは、首がすわる3ヶ月ごろから通えるところも。

みんなと歌ったり踊ったりする3歳以上の幼児さんとは少し違い、音楽を通じた「親子のふれあいやコミュニケーション」をとても大切にしたものがほとんどです。

同じ歌・リズムを感じて、おでこをくっつけたり抱きしめたり…リトミックはママと赤ちゃんとのつながりを深める役目も果たしてくれます。

実は私、保育士資格を持っているんですが、実習先でベビーリトミックを経験させていただいたことがあります。ニコニコと喜んでくれて、私ですら赤ちゃんと気持ちが通じ合えた気がしたんです。

疲れなんて吹き飛ぶような、なんだか幸せな、とっても満たされた気持ちになります。だからきっと、ママはもっともっと赤ちゃんとのつながりを感じられるはずです♪

そんなベビーリトミックですが、
「そろばん教室に行ってそろばんができるようになった!」
というような、目に見える効果はないのが本当のところ。

自由に、感じたままに、自分をリズムに乗せて表現するリトミックには、もちろん正解なんてありません。その子が楽しみながら、音楽を耳で聴き身体を使って表現できていれば大正解です◎
「音楽を楽しむこと」こそが一番大切(^^)

その結果として、表現力や集中力、思考力、協調性…などなど目には見えない将来的な効果が生まれ、人間として必要な力を育ててくれるんです。

また、リズムを感じることでリズム感を鍛え、ジャンプしたり踊ったりすることで筋肉の発達も促してくれます。

さらには、対人関係を築くことや人とのコミュニケーションが苦手な、自閉症などの発達障がいを持つ子どもも、自分の心を解放して自由に音楽を楽しめることで心的なストレスも軽減されると言われています。

リトミック・ベビーリトミックで心と身体が育つと言われるのは、このような理由からなのでしょうね(^^)

DVDや自宅にある楽器でベビーリトミック♪

紹介してきたベビーリトミックは、保育の現場や音楽教室などで行われていることがほとんど。

教室に通うことが難しい…
なかなかお出かけが難しい…

というママもいらっしゃるのでは?と思っています。

でも、「その子が音楽を通して身体全体で楽しんでいること」が大切なので、わらべうたや手遊び歌、リズム遊びだって、立派なリトミック。すぐに始めることができちゃいます♪

最近は、親子で一緒にリトミックを楽しめるDVDなども出てきました。

お家での遊びがマンネリ化してきたときの選択肢の一つとしてベビーリトミックがあれば、ママたちもとっても便利になるのでは…!と思っています☆

それから、身近にある物や廃材を使ってお手製の楽器を作るのも良いですね♪
空のティッシュボックスをひっくり返せばタイコに、
ヤクルトにビーズを入れて蓋をすればマラカスに…と、
お家にある物が楽器に早変わり☆

ママも子ども心を全開にして「楽器にできるものはないか…」と探してみてください。思わぬ発明品が出来上がるはずですよ♪

その楽器を歌に合わせて自由に鳴らしてみれば、それだけでリトミック(^^)実はとっても気軽に取り組むことができるんです◎

ベビーリトミック教室では実際にどんなことをするの?

自宅でできるベビーリトミックの方法をご紹介しましたが、やっぱり「教室ではどんなことをするの?」と気になる方も多いのでは。

教室・レッスンって堅苦しそう…?
そんなことはもちろんありません(^^)
むしろ、たくさんのママや赤ちゃんたちと関わってきた先生だから、安心感は大きいです◎

ベビーリトミックもリトミックも、「教材」というものが存在しません。それはやっぱり、「その子の感じるままに」音楽を楽しんでほしいから。自由にのびのびと子どもが楽しめることが一番なんです。

ベビーリトミックでは、先生のピアノに合わせてママと一緒に身体を動かしたり、ぎゅーっと抱きしめ合ったりして、ふれあいの時間を多くつくっていきます。
ほかの子と違うかも…と比べる必要はありません!
だって、それがわが子の音楽の楽しみ方かもしれないんです(^^)
今日はたまたま反応が悪かったのかもしれません。
だからきっと大丈夫◎ゆっくりゆっくり、ママと赤ちゃんのペースで楽しみながら行いましょう♪

3歳くらいになれば、ピアノの音を聞いて曲が止まったら体もピタッと止める、音を聞いて動物になりきる、など…「音を身体で感じ、身体で表現する」ということができるようになっていきます。どんどん成長していくんですね☆

リトミックの教室は、クラスの分け方や音楽教室の方針などによってレッスンの仕方も声かけの仕方も様々。
先生によっても進め方が違うことがあるので、「習い事として通わせたいな」というママには、一度教室を見学して雰囲気を確認してみることをオススメします◎

ママは気に入っても、赤ちゃんはぐずっていた…ということもあるかもしれません。たまたまということもあるので、なんとも難しい部分ですが、わが子が楽しそうかどうか、も基準の一つになるかと思います♪

保育園で出会った“ベビーリトミック”体験談

じゃあ実際にベビーリトミックを体験した人はどう思ったんだろう?そんなハテナが湧いてきますよね。

実は、私が実習をさせていただいた保育所が、リトミックを取り入れている園でした。私がリトミックに興味を持ったのも、その実習のおかげなんです。

その保育園では、リトミックが毎日の日課として組み込まれていて、子どもたちは毎日先生のピアノで自然と体を動かして音楽を楽しんでいました。
私は4歳児さんのクラスだったのですが、1日だけ2歳児さんのクラスに入る日があったんです。

2歳といえば、自分の気持ちを上手に言葉にできずモヤモヤしてしまう…、そんな時期ですが、ベビーリトミックの時間になった途端、みんながそれぞれとっても楽しそうに跳んだり走ったり。

集中して音楽に聴き入って、体を動かすことを楽しんでいるその姿は、2歳とは思えないくらい格好よくて本当に素敵だったんです!

毎日の積み重ねで集中力や表現力は培われていくんだなぁと思うのと同時に、
「やっぱり音楽ってすごい…!」と感動したのを思い出します。

ぜひイベントや音楽教室での見学にも足を運んで、リトミックを楽しんでいる子どもたちの生き生きした表情を見に行ってみてくださいね♪

さいごに

リトミックもベビーリトミックも、効果がすぐにある!というわけではなく、長〜い目で見守っていく必要があるので、どうしても根気がいりますよね (>_<)

ただ、ママにとっても赤ちゃんにとっても、
「少しの時間外に出て、いつもと違う空間で、いつもと違う方法で…」
というのは、案外大切な、でも削りがちな時間なのかもしれません。

自宅でやってみるか、音楽教室に通うか、それともどこかのイベントに参加してみるか…というのは、赤ちゃんだけでなく、ママのペースも大事にしながら決めてみてください(^^)

ちなみに…!きたる6月28日(木)!
はぐくみプラスでベビーリトミックイベントを開催します♪
「知っている手遊びが尽きちゃった!手遊びのレパートリーを増やしたい…!」
「何か自宅でもできる習い事をさせてみようかな…」
そんな方に参加していただきたい内容になっております☆

福岡限定開催です(*^O^*)お近くにお住まいの方!ぜひご参加くださいね♪

詳しくはこちら♪
【福岡開催】リトミックでお子さまと音を楽しみませんか?

「何かを始める」って、やっぱり最初の一歩がいちばん大変で難しい。
このコラムが、そんなママをひと押しできるようなコラムになればと思います♪

  • カルシウムサプリ
  • DHAサプリ

人気の記事