こんにちは、神瀬です。

お肌と身体の変化が気になるアラフォー世代の私が、いつでもキレイでいるために、私目線でお伝えさせていただきます!!

今回は、産後の抜け毛。

加齢で悩む抜け毛もありますが、私の周りで出産ブームの今、産後の抜け毛で悩んでいる友人がちらほら…

参考にしてもらえたら嬉しいなと思い、調べてみました!

産後の抜け毛とは?

shutterstock_218372386

待望の赤ちゃんと出会えて、慣れない育児に奮闘しつつも、赤ちゃんとの生活で幸せを感じる日々。

ただ最近、お風呂に入ったとき、入浴後にドライヤーをかけているとき…

ふと気づいたら、おびただしい抜け毛が!!『このままだとどうなってしまうの?』って心配になること、きっとありますよね?

産後に限らず、女性はいつだってキレイでありたいです☆

産後の抜け毛の原因

shutterstock_135901877

1番の原因は、ホルモンバランスの変化によると考えられています。

女性には、女性の美しさをつくるために欠かせない、エストロゲン(卵胞ホルモン)と、子宮に作用して妊娠に向けた身体づくりをサポートしているプロゲステロン(黄体ホルモン)の2つの女性ホルモンがあります。

この女性ホルモンがバランスよく分泌されることにより、健康な体を維持しています。


妊娠中には、女性ホルモンが増えます。

女性ホルモンが増えると髪の毛が抜けにくくなるので、妊娠中には、髪の毛や体毛が濃くなったり、増えたりという妊婦さんがいらっしゃいます。


ただ、産後はこの女性ホルモンが急激に低下します。

これは、出産を終えて女性ホルモンの分泌量が妊娠前の通常に戻るからです。ホルモンバランスが崩れることにより、抜け毛が増えてしまうのです。

実は、加齢による抜け毛も女性ホルモンの低下が原因です。

ホルモンバランスの変化以外にも、このようなことが原因で産後の抜け毛に影響を及ぼしています。

● 慣れない育児によるストレス
● 赤ちゃんのお世話による慢性的な睡眠不足
● 食事のバランス・産後ダイエット
● 抜け毛によるストレス

産後の抜け毛はいつから始まるの?こんなに抜けてしまうけど、大丈夫かな?

shutterstock_501336616

個人差はありますが、抜け毛は産後2ヶ月~4ヶ月くらいから始まります。

しかし、抜け毛に気づくのは、産後約3ヶ月頃の方が多いようです。一度、抜け毛に気づいてしまうと、排水溝にたまっている髪の毛の量とか、掃除の際に落ちている髪の毛とかが気になってしまいます…

それ自体もストレスになりますよね。

私がお世話になっている美容師さんによると、おでこの生え際が抜けてしまわれる方が多数とのことです。中には抜け毛の他にも、縮れ毛が増えたり、切れ毛がピンピンとしたりと悩まれる方もいらっしゃいます。

どれくらいで、産後の抜け毛はもとに戻るの?

shutterstock_180949028

出産後、約6ヶ月くらいから、抜け毛が落ち着いてきてきます。

多くの方が産後1年から1年半くらいで回復するそうです。

ただ、これにも個人差がありますので、抜け毛が10ヶ月くらいで回復する方もいれば、1年過ぎても髪の毛が抜けるという方もいます。

早く戻りたい!!っていう気持ちになりますが、いずれは治まって元通りになりますので、焦らずに毎日の生活リズムの改善から心がけましょう。

出産前の抜け毛対策って何か出来る?

出産後から、気になって気づく抜け毛…

でも、妊娠中にポチっと『産後』で検索すると、『産後 ダイエット』・『産後 抜け毛』などがキーワードに出てきているのを見かけて気になり始めることもあるかと思います。妊娠中に何か対策が出来ればいいですよね!

1. バランスのいい食事をとる

shutterstock_300553067

妊娠中から、お腹の赤ちゃんに栄養がいってしまいます。

つわりによる嗜好の変化で、偏った食事ばかり食べてしまいがちですが、体調が落ち着いたら、バランスの取れた食事を心がけましょう。

2. 出産前に美容室にいく

shutterstock_178891802

赤ちゃんのお世話が始まると、美容室に行く時間がなかなかないですよね。

また、抜け毛が始まると、頭を見せるのが恥ずかしくてためらったり…ってことも少なくありません。美容師さんいわく、産後のお母さんに人気のある髪型は“ミディアム”なのだとか。

ショートだと抜け毛が目立ちやすく、逆にロングだと、産後の赤ちゃんのお世話で髪を乾かす時間がないそうです。



ミディアムだと、髪の毛を乾かすのも短い時間で可能です。また、抜け毛も髪の毛をまとめて帽子などを被ることで、対策しやすくなります。

周りからみたら、きっとオシャレなママさんでしょう!

ただ、頭皮が蒸れてしまうと抜け毛につながります。帽子を被る場合には通気性の良いものをおススメします。

産後の抜け毛対策は??

女性ホルモンの低下による影響と、ストレスなどの影響によって抜けてしまう髪の毛。日常生活の中で気をつけておきたいポイントをあげてみます。

1. バランスの摂れた食事

shutterstock_251595472

妊娠中と同じですが、産後は特に赤ちゃんのお世話に追われてしまい、ママの食事が疎かになりがちです。母乳・ミルク育児にかかわらず、産後は栄養バランスの摂れた食事を心がけましょう。

産後の無理なダイエットは禁物です。

2. 睡眠

shutterstock_362418233

ママの疲労回復と、ホルモンバランスを整えるために、睡眠はしっかりとりましょう。

…とはいえども、産まれてまもない赤ちゃんは、日夜がわからず、睡眠バランスが取れるまで、まだまだ時間が掛かるため睡眠不足になるのが当たり前ですよね。

赤ちゃんが昼寝をしている時間に、ママも一緒に体を休めるなど、赤ちゃんのお世話をしながら、うまく睡眠を取ることを心がけましょう。


特に、夜のゴールデンタイムと言われる午後10時~午前2時の時間は、ホルモンの分泌を促すのに大切な時間と言われています。無理をして家事をせず、この時間に少しでも睡眠をとりましょう。

授乳で起きることも多いので難しいと思いますが、なるべく一定時間以上の睡眠時間を確保しましょう。

3. リフレッシュ

shutterstock_160190339

慣れない育児による精神的なストレスと、睡眠不足などによる身体的なストレス。産後のママはたくさんのストレスを抱えています。


さらに拍車を掛けるように襲い掛かる抜け毛。

様々なストレスなどにより、頭皮や体内の血行の流れが悪くなります。

大変な時期ですが、日々を楽しみながら、自分自身で上手にリフレッシュするように、心がけましょう。

産後にストレスを溜めないためのリフレッシュ方法

shutterstock_105088967

リフレッシュと言われても…育児になれないママさんですと、なかなか時間を作ることも難しいと思います。

時には、パパさんまたはご両親や周囲の方に甘えて少しでも1人の時間が作れたら!参考になるかどうかは別にして、オススメのリフレッシュ方法をご提案します。

● ゆっくりとお風呂につかる。マッサージで身体を温める。
● 深呼吸をする
● 友人や家族と話す
● 散歩など、軽い運動をする
● 家事を休む

最後に

shutterstock_226292485

女性はいつだってキレイでいたい!

ただ、普段の生活に追われてしまうと、自分自身への努力は後回しになってしまいます。

髪は女性にとって大切な美しさの一部。産後の抜け毛が一時的なものだとは理解していても、人目が気になったり、自信を失いかねないですよね…


また、努力しようと思っていても、思い通りにいかないことがストレスに拍車を掛けてしまいがちです。

家族や周りのお友達に甘えて、できることから初めてみてはいかがでしょうか。隣にいる赤ちゃんの成長とともに、少しずつ生活リズムを整えて、規則正しい生活を送れるようになりたいですね!

  • オリゴ糖
  • 葉酸サプリ
  • カルシウムサプリ
  • DHAサプリ

人気の記事