近年、高齢出産の増加に伴い、合併症を発症する人が急増しています。そのなかでも多いのが妊娠糖尿病です。今回は、妊娠中に発症しやすい妊娠糖尿病について紹介します。

妊娠糖尿病とは?

妊娠糖尿病とは、妊娠によって血糖値が高い状態になることです。これは、妊娠中にはじめて発生した糖尿病のことだけを指し、妊娠前から発症していたのは妊娠糖尿病に含みません。

妊娠糖尿病になるとどうなる?

shutterstock_471839855

妊娠すると、ホルモンの影響でインスリンという血糖値を下げる働きが低下します。これを「インスリン抵抗症」といって、血糖値が上がりやすくなるんです。通常は、すい臓からのインスリンの分泌が増加し、血糖値は正常に保たれますが、妊娠糖尿病ではインスリンの分泌が十分にないため、お母さんが高血糖になり、赤ちゃんまで高血糖になってしまいます。

妊娠糖尿病の症状は?

shutterstock_261281033

妊娠糖尿病の症状は、ほとんどありません。喉の渇きや、トイレが近くなるなどの症状が出る場合がありますが、これは水分を補給しても血液中のブドウ糖の濃度が高いために十分に水分が行き渡らず、そのまま尿となって排出されるからです。水分補給をしてもそのまま排出されてしまうので、頻尿になるのです。

また、疲労感を感じやすくなったり、急激に体重が落ちたりとういう症状が出る場合も。妊娠糖尿病は初期の段階でほとんど自覚症状がないため、症状を感じられた場合はある低度病気が進んでいるかもしれません。

妊娠糖尿病のリスク

shutterstock_406404178

妊娠糖尿病になると、次のようなリスクが伴います。

●妊娠高血圧症候群になりやすくなる
●羊水過多症の原因になる
●肩甲難産になりやすくなる
●流産や早産の可能性が高くなる

などがあげられます。

妊娠高血圧症候群とは、妊娠合併症のひとつでお母さんの血圧が上がり、赤ちゃんの血液循環が妨げられることです。

羊水過多症とは、羊水が多くなり切迫早産や分娩時に長時間かかることをいいます。

肩甲難産とは、赤ちゃんが大きくなりすぎて分娩時に肩が骨盤に引っかかり、出産の進行が止まったり、赤ちゃんの具合が悪くなったりするなどが考えられます。

また、赤ちゃんが高血糖になると、巨大児になったり、先天性疾患を伴ったり、流産の危険性が高まったり、出生後に低血糖や電解質異常となるなど、赤ちゃんにもさまざまな悪影響を与えてしまうんです。

妊娠糖尿病の原因は?

shutterstock_134535974

妊娠糖尿病は、インスリンの分泌が少なくなることで血糖値が上昇することが大きな原因です。お腹の赤ちゃんはブドウ糖をエネルギー源に成長するため、お母さんは積極的に摂取するように変化します。しかし、妊娠中はブドウ糖が分解されにくく、甘いものをたくさん食べると血糖値が急増してしまうのです。妊娠中に甘いものを摂りすぎると、妊娠糖尿病になりやすくなるので注意しましょう。

妊娠糖尿病になりやすい人は?

妊娠糖尿病になりやすい人は、次のようなパターンがあります。

●35歳以上の高齢出産
●妊娠高血圧症候群になっている
●肥満気味もしくは肥満
●妊娠中に体重が急増した
●糖尿病の家族や親戚がいる
●尿糖で頻繁に陽性反応があった
●巨大児を出産した経験がある

などがあげられます。当てはまるものがあれば、妊娠糖尿病には注意してください。

妊娠糖尿病の治療法は?

shutterstock_209125081
妊娠糖尿病の治療法は、インスリン療法を行います。インスリンは胎盤に移行することがないので、赤ちゃんへの影響はありません。妊娠が進むにつれて、インスリンの使用量は増えますが、産後は胎盤が出るためインスリンの抵抗性もなくなり、インスリンの使用量が減るか中止することが可能です。通常は通院での治療ですが、症状によっては2泊3日~1週間程度の管理入院が必要な場合もあり、徹底した食事療法とインスリン療法を行って血糖値を正常値まで抑えていきます。

自分でできる治療・予防法

shutterstock_286058756
妊娠糖尿病の治療法として、食事療法があります。これは、血糖値の上昇を避けるために食事の回数を1日に4~6回に分けて食べることです。また、食事はサラダから食べ始める、よく噛む、夕食は控えめにするなどして血糖値を上げにくくする食べ方も大切です。さらに、ウォーキングやマタニティヨガなどの妊婦さん向けの運動をするとなおいいでしょう。

おわりに

いかがでしたか?妊娠糖尿病は自覚症状がないのが怖いですね。妊娠糖尿病はお母さんにも赤ちゃんにも悪影響を与えてしまうので、ブドウ糖の摂りすぎには気をつけましょう。食事療法も、妊娠糖尿病になってからするのではなく、予防策としても効果的なので血糖値を上昇させないようにすることが大切ですね。

ちなみに、はぐくみオリゴは通常のお砂糖より血糖値があがりにくい商品です。妊娠中の便秘解消にも効くのでよろしければお試しくださいね◎

  • マカサプリ
  • 葉酸サプリ
  • オリゴ糖
  • 葉酸サプリ

人気の記事