産後の抜け毛でお悩みのママ、または薄毛でお悩みの女性へ。

前回は、産後の抜け毛の原因と対策について書かせていただきましたが、今回はお悩み中のママが、簡単にかつキレイに見えるヘアスタイルをご紹介させていただきますね!

産後の抜け毛って?

shutterstock_218372386

妊娠中・出産後、ママの身体には様々な変化がもたされています。

その変化の中でも、特に多くのママの悩ませるのが抜け毛ではないでしょうか。

産後3ヶ月頃くらいから、入浴時やドライヤーを掛けているときに、抜け毛に気づかれる方が多いようです。

また、抜け毛だけではなく、新しく生えてきた短い髪の毛(アホ毛)がピョンピョンと跳ねると、余計に気になってしまいますよね。

産後の抜け毛の原因

shutterstock_135901877

産後の抜け毛の原因は、ホルモンバランスや、慣れない育児によるストレスによるものだと考えられています。

妊娠中に大量に分泌されていた女性ホルモンが、産後に通常のホルモンバランスへ戻るため、ホルモンバランスが急激に低下します。

そのため、妊娠中は体毛が濃くなったり、毛量が多い状態だったものが、産後に本来の毛周期に戻るように体内で指令が起こり、一斉に本来の毛周期に戻るため、抜け毛が起きてしまうのです。


また、慣れない育児や、睡眠不足によるストレスなども、産後の抜け毛に影響を及ぼしています。

産後にオススメの髪型やスタイル

ミディアムヘア(長めのボブスタイル) 

shutterstock_126923486

私が長年お世話になっている美容師さんが一番オススメするヘアスタイルです。

出産前にバッサリとショートカットにされる方も多いようですが、肩にかかる長さの方が、産後の授乳中に髪をまとめたり、毎日ドライヤーで髪を乾かすにも、時間がそれほど掛からないそうです。

ショートカット

shutterstock_214195381

ショートヘアだと、ミディアムヘアより乾かすのが楽になります。

ただ、ショートカットはヘアスタイルが崩れやすいため、こまめに美容院へ行く必要が出てきそうです。ヘアアレンジが得意な方だったら、いいヘアスタイルかも☆ですね!

ターバンでのヘアアレンジ

ターバンをつけるだけで、オシャレ度が増しますよね。

薄毛を隠すのはもちろん、アホ毛をおさえてくれます。また、ワンテクニックとしては、分け目を隠してくれるので、【ターバン+前髪ウィッグ】もオススメです。

前髪ウィッグはネットで購入できますよ。

私は不器用なのでアレンジ系は無理なのですが、器用な方は是非!!!

前髪を厚めに作る

shutterstock_336301361

前髪のない髪型だと、生え変わりの短い毛が特に目立ってしまいます。

アレンジ上手な方は、ターバンなどで工夫することも可能ですが、『出来なーい!』という方は、前髪を厚めに作っておくとアホ毛に悩まされることも少なくなりますよ。

デジタルパーマ

shutterstock_100317617

産後にくせ毛がひどくて髪型が決まらない…

そんなママは、デジタルパーマをかけておくとスタイリングが楽になりますし、ダウンスタイルでも、まとめ髪でも手を掛けたような感じに見えますよ。

ただ、出産前・産後にはパーマ剤の影響が心配になることもありますよね。

パーマを掛ける際には、美容師さんと相談しましょう!

暗めのヘアカラー

shutterstock_371289847

産後は、美容院へいくこともままならないかと思います。

以前は1ヶ月に1回くらいは美容院でお手入れをしていた人も、産後には赤ちゃんのお世話や家事にも追われるため、美容院へ行く時間を作ることが難しくなります。

明るい色に染めてしまうと、伸びてきた生え際がプリン状態になってしまいますので、なるべく暗めのカラーを選びましょう。

出産前に美容室へ行かれる方は、長時間同じ態勢でいるのは辛いと思いますので、無理はされないでくださいね。

産後の美容院はいつからOK?

産後ママの疑問のひとつとして、いつから美容院へいっても大丈夫?ってこともあるのではないでしょうか。

産後の美容院復帰のタイミングは、個人差があり人によってバラバラのため、明確な時期はありません。

復帰の目安と施術の際のご注意をご参考にしてみてくださいね。

1)産後1ヶ月~2ヶ月は美容院よりも体調回復を優先

shutterstock_221424373

出産終えて間もなくのママの身体は本調子ではありません。

産後1~2ヶ月の産褥期と呼ばれる時期に、無理をするとその後のママの身体に影響が出る可能性があります。

1ヶ月検診が終わる頃までは、体調を優先して美容院へ行くことは控えた方がいいかもしれません。

2)完母の場合にはいつからOK??

shutterstock_259017077

完母で育てている場合には、ミルクは絶対飲まない、または哺乳瓶からの授乳を嫌がる赤ちゃんもいますよね。

その場合、授乳間隔が空かなければ、いくら周りのサポートがあったとしても、美容院へいく時間が取れず、中には完母のため1年くらい行くことが出来なかったママさんもいらっしゃいます。

完母でも託児所が併設されている美容院であれば、少しは早めに美容院復帰ができるかもしれないですね。

また、完母ではなくても母乳育児中の場合には、授乳間隔が3時間以上空けられるようになるまでは、ママご自身と赤ちゃんのために長時間掛かる施術は控えた方がいいでしょう。

3)抜け毛がひどい場合には、パーマやカラーは避けましよう。

shutterstock_201208055

産後の髪や頭皮はとてもデリケートです。

以前はカラーやパーマをしても大丈夫という人でも、産後には薬液で頭皮がかぶれたり、抜け毛がひどくなるケースもあるようです。

それでもどうにかしたい時には、事前に美容師さんへ相談して、頭皮に薬剤が直接つかないようにしてもらったり、優しい薬剤を使用している美容院を選んだりしてみましょう。カットだけでも気分転換になりますよ。

最後に

shutterstock_285819035

産後に、抜け毛が増えて心配になることもあると思いますが、産後の抜け毛は一時的なものです。

あまり気にしすぎることなく、これまでしなかったような髪型やヘアアレンジにも挑戦して、楽しむくらいの気持ちで過ごせたらいいですよね!

どんなスタイルがいいかわからない時には、出産前までに美容師さんへ相談して今後のヘアスタイルを決めたうえで、カットしてもらうのもいいですね。

慣れない育児に毎日があっという間に過ぎてしまいますが、たまには美容院へ行くことで、外の空気を吸ったり、美容師さんとの会話でリフレッシュすることも気分転換のひとつになります。

出産後もキレイでありたい!でも時間が…っていうママさんが多数いらっしゃると思います。

ママさんの周りにいる方は、なるべくサポートしてママさんの時間を作ってあげられるといいですね。