みなさん、こんにちは!はぐくみプラスの大津ですヽ(´∀`。)ノ

朝晩がグッと冷え込み、あっという間に11月がやってきましたね!ぼちぼち街にはイルミネーションがキラキラと色づきはじめる頃でしょうか。

昨日10月31日はハロウィン一色で、私たちがいる福岡でも、思い思いの格好をして歩いている人たちがたくさんいました.…!

渋谷駅前では、ハロウィンの影響で初めて歩行者天国を導入したんだとか。おそるべき、影響力ですね…(笑)

実は、少し前にはぐくみプラスでも仮装をしたんですよ♪そのときの写真がこちら!!!!

2016_4921

カオナシ×5体。シュールですね。みんなノリノリです。このように、いつも笑いが絶えないユーモアな職場で私たちは働いています♪

しかし!お客様に対応しているときは、みんな真剣モード…!ということで、今回もお客様からよくお問い合わせいただくご質問とその回答をご紹介させていただきますね!

”ハグクミの恵みを飲み始めて排卵周期が遅れてます…”というお悩み

さて、今回ご紹介させていただくのは、『好転反応』についてです。

私がはぴサポとして働き始めてまだ間もないころ。『ハグクミの恵み』をご利用いただいているお客様からこのようなメールを頂きました。

shutterstock_269606096

▪排卵周期が乱れ少し不安になっている
▪利用者の方で同じように排卵が遅れる方いるのかどうか知りたい
▪ハグクミの恵みをやめようと思っている

これを見たとき、私は真っ先にこう思いました。

”ハグクミの恵みがこのお客様の身体に合ってないのかもしれない!今すぐ飲むのを止めてもらわないと!”

サプリを飲み始めてこのような症状が出てきたら、「サプリメントが体に合わないのかも」と誰もが不安な気持ちになってしまいますよね…。こちらのメールを頂いたお客様も、きっとそのときの私と同じ気持ちだったのでしょう。

しかし!ここで、みなさんに知っていただきたいのが、『好転反応』なのです!

「好転反応ってなに?」

私も、入社して間もないころは、この聞き慣れない言葉に戸惑っていました。

好転反応とは、サプリメントを摂取したときに、体質が改善していく過程で一時的に今までなかったような症状が出てしまうことです。例えば、ハグクミの恵みを服用中の方だと、基礎体温や排卵の乱れ、お腹がゆるくなるといった症状です。

shutterstock_214195384

「今回メールをいただいたお客様も、もしかしたら好転反応が出ているのではないか…!」ということに気づいた私は、すぐにそのことをお客様にお伝えしました。

すると、そのお客様から「そういうことなら安心しました~!」という旨の返信をいただき、そのまま様子を見てみることに!

ここまでのお話の中で、「私もこのような症状に心当たりがある…」と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そのような方に、ここでもう少し詳しく好転反応についてご説明いたしますね。

飲み始めて体質的に合わないという人の場合は、継続していくことでその症状が改善されて行くこともあります。好転反応はそれまでの体質が改善されてきている証拠なので、一時的に体調が悪化したように感じても、しばらくは続けてみる必要があるのです。

好転反応のメカニズム

ここで、ちょっと難しくはなりますが、好転反応のメカニズムのお話です。

shutterstock_249137539

好転反応は体内の毒素が排出されるときや、酸性になっていた体内がアルカリ性に変わっていくときに各細胞が拒否反応を示すことなのです。

好転反応は人によってその症状の重さなども違いますし、期間もさまざま。一般的に、1週間程度で改善されていくと言われています。

ただ、そうはいってもやはり、悪い症状が続くようなら心配になりますよね。そのようなときは、無理して飲み続けるのではなく、一旦かかりつけのお医者さまにご相談されることをお勧めいたします。

shutterstock_231045031

もし急に現れた症状が好転反応によるものか判断しかねる場合は、いつでも私たちにご連絡ください!お客様の状況から、私たちができる最善のご提案をさせていただきます。悩んで不安でストレスになってしまう前に、どうか私たちを頼ってくださいね…!

そんな感じで今日もはぴサポ。
次回もお楽しみに~☆

人気の記事