こんにちは、編集室の島谷です。

突然ですが。
私島谷、社会人として働きだして5年が立ちます。
そして、この5年間ずーっと思うことがあるんです。

女性って本当にいろんな面があるなあ〜って。

仕事上の自分。
妻としての自分。
母としての自分。
娘としての自分。
女性としての自分。

もちろん男性も仕事・夫・父・息子・男性と同じだけの面がありますが、やっぱり違う(ことが多い)。

「いろんなことが経験できて楽しい〜!\(^o^)/」って思うときもあれば、
「優先順位、悩む〜(ToT)タイヘン」なんてときも。

まだまだ未婚の私ですが、一度は悩んだこと・考えたことのある女性も多いのでは?と思います。
(女子会で盛り上がるテーマの1つだったり。笑)


「他の人ってどうしてるんだろう?」
「1日24時間、どれくらいの割合で何をしているんだろう?」

「「気になるーー!」」

というわけで、いろんな女性の1日のスケジュールをリサーチすることにしました!(o・ω・o)
今回はママスタッフ野口の1日スケジュール、ご紹介しちゃいます\(^o^)/

野口亮子さんについて(島谷調べ)

野口亮子(のぐちりょうこ)さん

4月から小学生になる男の子とイケメンな旦那さんとの3人暮らし。
K-POPが大好きな全力ママ!


私、島谷から見ると、
”日々、女性として・母としてのバランスの取り方が絶妙!”という印象です。

果たして!
1日のバランスはどうなのでしょうか…?(*^^*)

亮子さんの平日スケジュール

6:50 起床+朝ごはんの準備、洗濯物の回収などなど

7:00 健人くんを起こす
    健人くんも亮子さんも朝ごはんなどそれぞれが自分の準備をする
    ノロノロでも健人くん自身で準備ができるように時間を十分に取る

8:15 健人くん、幼稚園へ

9:00 亮子さん、出勤

16:00 延長保育している幼稚園へ健人くんをお迎えに

16:50 帰宅
    夜ご飯の用意

17:30 健人くんと2人で夜ご飯

18:00 健人くん、テレビの時間
    亮子さん、朝残した家事夕飯の片付けなど

18:30 健人くん、1人でお風呂
    亮子さん、引き続き家事。パパ食事準備など

19:00 健人くんとの2人の時間
    勉強をしたり、1日のことをおしゃべりしたり

20:00 健人くんと一緒に次の日の準備

20:30 健人くん、おやすみなさい☆

21:00 亮子さん、お風呂+美容の時間
    洗濯したりも。

22:00 亮子さん、海外ドラマを観るっ!

23:00 パパ、帰宅で夜ご飯

24:00 亮子さん&パパ、おやすみなさい☆

ほら!やっぱり!
絶妙ですよね亮子さんって。
その秘訣、しっかり聞いてみたのでお伝えしますね(o・ω・o)

これからママになる方、すでにママの方へのメッセージも聞いてみました!

大切にしていること・こだわり

「子どもと意思疎通できるようになってから、2人の1日の話をする時間を取るようにしています。
 寝る前のスキンシップも大事にしていきたいです!」

なるほど…!
とっても理想的なんですけど……!
私にできるのかな…!
と、不安なったので秘訣を聞いてみました。


「時間をどう作るかというのも大切なんですけど、
夕食を向かい合って食べるとか、幼稚園の帰り道に歩きながらいろいろ話すとか
限られた時間の中で共有できる時間を大切にしています。

”今日はどうだった〜?”、”ママはこうだったよ〜”って話してみたり、
朝起きたときと寝る前には絶対ハグをするようにしていたり。

働いてる分、貴重な時間の密度を濃くしようと思っています。」

なるほど〜!
こんな先輩ママがいると、ママになっても安心…♡
これからもついていきます!笑

ママになるにはまず結婚しなくちゃいけないんだった(˚ଳ˚)

いまの悩み

「時間の調節が難しいなあと。
自分の時間が有る方だと思うけど…なにかが後ろ倒しになると全部ズレてしまうんです。

あとは、3人のリズムが違いすぎるとき困るかな〜。
パパの帰宅時間で洗濯もできなかったりするので、その調整が困ります。。」

絶対時間がずれてしまうこと、ありますよね!
安心しました!笑

何を削るかの取捨選択、悩ましいですが、そのやりくりもワザということですね。

ストレス発散方法

「ドラマを見る時間!
子どもを早く寝かせるかがポイントです!笑」

素敵!笑
健人くんがしっかり寝てくれるっていうのも大事ですね〜(o・ω・o)

これまでで一番悩んだこととその解決方法

「健人くんがお風呂も一人で入れないころ、夫が単身赴任をしていて大変でした。
仕事もはじめたばかりでいっぱいだったりもしたし…。

1人でこなすことがたくさんあるので、子供との時間を取られないこともしばしば。
それは結構ストレスでしたね。

でも、夫が単身赴任から帰ってくると子供の関係が楽になりました。
夫と責任を二分できる安心感ってやっぱりありますね。」

旦那さんの存在ってやっぱり大きいんですね〜!

年長さんの健人くんが自立してるのは、
小さいながらに亮子さんをサポートしてくれている証拠なのかもしれませんね(o・ω・o)

いいなあ、亮子さん愛されてる!♡♡

これからママになる方へ

「なるべく頑張りすぎないように!
預けられるところとか、人とか頼って自分の時間を持つことを大切にして欲しいですね。
ちょっと家庭と距離を置くことでリフレッシュできると思います(*^^*)
家事は適度に。頑張りすぎないように。」

これは心に留めておきたい!
いざ育児が忙しいと見失ってしまうこともありそうです。

亮子さんはよく児童館を活用されていたそうですよ♪
活用できるところはしっかり頼るべき、なんですね〜

近くに児童館がない方は、公園に行くだけでもリフレッシュになったり、ママ友ができたりするんだそうです(^o^)

すでにママの方へ

「子どもの早寝早起きはいいですよね笑
自分の時間も取れるし笑
30分でもいいから子どもと向き合う時間はあったらいいのかなと思っています。
それと、やっぱりあんまり家に閉じこもらずに出ていきたいですよね!」

いいアドバイス…!(o・ω・o)
私が子どもを産んで引きこもってたら連れ出してください!笑

最後に

1日のスケジュール企画、いかがでしたか??

インタビューをしていた私は面白かったです!笑
(私の主観が多すぎましたね、ごめんなさい)

この企画しばらく続けてみようかな♪と思っているので、ご意見ご感想お待ちしております♡

▼メール、お待ちしています\(^o^)/
https://cart.hugkumiplus.net/contact/

それでは!ここまでお読みいただきありがとうございました。
次回は、2人の保育園児ママのご紹介を予定しています。
お楽しみに〜

人気の記事