こんにちは、編集室の島谷です。

私が社会人として働きだして5年。
女性って本当にいろんな面があるな、と痛感します。
OL・妻・母・娘・女性。
もちろん男性も同じだけの面がありますが、どこか違う気がする。


未婚の私ですが、一度は悩んだこと・考えたことのある女性も多いテーマでは?と思います。

「他の女性ってどうしてるんだろう?」

というわけで、たくさんの方の1日のスケジュールをリサーチすることにしました!


前回ご紹介した野口亮子さんに引き続き、連載2回めは、植村優紀さんです(*^^*)
「人それぞれいろんなやり方があって良いんだ」「私もこれならできそう!」そんなふうに感じていただけると嬉しいです。

植村裕紀(うえむらゆうき)さんについて(島谷調べ)

植村裕紀(うえむらゆうき)さん

3歳女の子ひなちゃんと1歳男の子なおきくん、いつも忙しい旦那さんとの4人暮らし。
元ネイリストで手先が器用。
社内での移動は基本ダッシュ、さっと気がつくパワフルママです。

私、島谷から見ると、
”いつも120%ではないですか?もっと頼ってくださいね!”といいたいところ。

果たして!
そんな1日のバランスはどうなのでしょうか…?(*^^*)

優紀さんの平日スケジュール

6:50 優紀さん起床&朝ごはん&身支度

7:30 子どもたちを起きてきた順に着替えさせ、ご飯を食べさせる

7:50 この時間までに子どもたち+優紀さんの準備完了を目指しつつ、
    実際には子どもたちのトイレの都合などで、8:10までには保育園へ出発。

8:45 優紀さん、保育園を出る

9:15 優紀さん、出勤

17:00 ひなちゃんなおくんをお迎えへ

18:10 帰宅
    夜ご飯の用意

19:00 お風呂
    ひなちゃんなおくんと遊びながら家事(洗濯・食器洗い・掃除など)
    みんなで腹筋やストレッチにハマっているそう。

21:30 3人でお布団に入る
    絵本を毎日絶対読むようにしています。
    ひなちゃんとなおくんのそれぞれ好きな本を1冊読むんだそうです。ほっこり。

22:00 3人で就寝
    なにかしたいときは子どもたちを寝せ、起きておく

0:00以降 旦那さま帰宅&ご飯

うーん、やっぱりハード!
私でできることがあれば!ほんとに!!

大切にしていること・こだわり


「このあいだ子どもが、私の話を聞き流すような言葉を言ったんです。
 私が子どもの話を聞き流していたからだな〜って反省しました。

 それもあって、できるだけ子供の話を聞く時間をとるように改めて意識しています。

 あとは子どもが”だっこ〜っ!”とせがんできたらちゃんと答えるようにしています。
 こんな時期は今だけだからですね。」

なるほど〜!
なかなか深いお話。

少し心にゆとりを持ったり、少し未来を考えたり。
そんなことの積み重ねなんですね。感動。

いまの悩み

「全部体力勝負なことですね!笑
 子どもを乗せて自転車移動なので、子2人+荷物で25キロ+自分の体重を乗せて漕いでいます。
 あとは下の子がイヤイヤ期のこともあるし、お風呂も戦い、着替えも戦い、食事も戦い、移動時間も戦い、ですね!
 今だけの濃密な日々だと思って頑張っています!!」

すごい…(ToT)(ToT)
何か私にできることがあればお手伝いさせてくださいね!!!!!

ストレス発散方法

「ネイルの他には…
 自分の好きなものを生活に取り入れることですね。
 いまはお花とか植物が好きなので、育てています。

 あとは、香りを大切にしています。
 気分を変えたり、落ち着くにはぴったりですよ!
 好きな香りを使ってオイル作りなんかもやってます。

 いかに生活を楽しむか。
 どこを見ても楽しめるようにしています♪」

優紀さんがとても忙しいのは分かっているんです。

なのに、なのに…!
とっても素敵な暮らしをされています。私も見習わなくては!

これまでで一番悩んだこととその解決方法

「常に悩んでいるような気がする…
 日々悩んで解決して、悩んで解決して、

 成長とともに解決することもあるし、諦めることも多いし…

 悟りを開く毎日です笑」

優紀さんっ(ToT)
いつもお客様に寄り添えているのは、優紀さんも常に考えているから、というわけですね!

これからママになる方へ

「周りに相談してください。溜め込まないように。
 もちろん気持ちもわかりますよ!
 でもどこか吐き出せる場所を作らないと。

 吐き出して何が変わるわけじゃないけど、吐き出さないとどこかに当たってしまうし。
 できたらいろんなところに出ていってほしいです。
 あと、”無理しない”って無理かなと思うので、無理をしすぎないようにしてください。

 たとえば、もう家事とかあとでいいんですよ。
 年取ったらいくらでもできるから。
 なにか解決する糸口を見つけてくれたらいいな。」

植村もいうとおり、無理をしないは無理だと思います。
ただ、無理を減らすって思ってもらえると良いですよね。

もう無理!と思ったときははぐくみプラスにご連絡を。
お話きかせてくださいね\(^o^)/

すでにママの方へ

「可愛くてしょうがなくて、子どものことをいっぱい考えてしまうのは当然です。
 でも成長すると解決する・落ち着くこともたくさんありますよ!

 悩んではぐくみの商品を買ってくださったから出会えたお客さまもたくさんいます。
 本当にありがとうございます。
 でも、「成長すると解決することもある」という気持ちもどこかに持っておいていただければと思います。

 私も必死ですけどね!笑」

最後に

今回の1日のスケジュールは2児のママ、植村編でした\(^o^)/

いかがでしたか??
植村が伝えたいキーワードは無理をしすぎない!ではないかな?と。
もっともっとはぐくみプラスがお客様にできることがあるなーとインタビューをしながら痛感しました。

何度も言いますが、もうだめ!となる前に。
はぐくみプラスにお話させてくださいね(o・ω・o)

▼メール、お待ちしています\(^o^)/
https://cart.hugkumiplus.net/contact/

それでは!ここまでお読みいただきありがとうございました。
次回は、ばりばり働く新婚ウーマンをご紹介予定です♡

お楽しみに~

人気の記事