新春の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて現在、配送会社の人手不足、運賃値上げが社会的な話題となり、ニュースでも大きく取り上げられております。今までは、弊社内の徹底したコスト削減により、なんとか運送コストの吸収を図り、お客様にご負担がかからないよう、できる限り送料の維持に努めて参りました。


しかしながら今回、『商品をお届けしてくださる方々の現場がかつてない厳しい状況にある』ことを思うと、弊社としても値上げ要請を受けざるを得ず、ご愛顧いただいております皆様には、ご無理なお願いであることは重々承知しておりますが、新しい送料基準に改定させていただきます。

平成30年3月1日出荷分より以下の『改定後』の送料基準を適用した形でお届けさせていただきます。

皆様にご負担をおかけすることを深くお詫びしますとともに、重ねて諸般の事情をご理解くださいますよう、お願いいたします。今後も皆様にご満足いただけるよう、より一層のサービス向上に努めて参ります。今までと変わらぬご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

人気の記事