こんにちは!
はぐくみプラスの田島です(*^^*)

今回の安産・子宝スポット巡りは九州長崎!
長崎といえば、異国情緒溢れる町並みで人気の観光地ですよね。

そんな長崎の街で、地元の方から安産のご利益がある、子宝に恵まれると信仰されている、長崎山清水寺のご紹介です!

長崎県長崎市 長崎山清水寺

1602_nagasaki
京都の清水寺に住んでいた僧侶が、全国をまわっていた際に建立された長崎山清水寺。
地元の方からは「きよみずさん」として親しまれています。

私がお邪魔したのは平日でしたが、無事出産を終えたお宮参りの参拝客や子授け祈願に来た方など地元の方はもちろん、全国から参拝者が訪れる、知る人ぞ知る安産・子宝スポットなんです(*^^*)

 

撫でれば良くなる!?「びんつるさん」

IMG_3229
▲御本堂に祀られている「びんつるさん」。
私がお邪魔した際も、びんつるさんの手で自分の カラダを撫でているご家族がいらっしゃいました。

御本堂内に祀られている「びんつるさん」。
もともとはお釈迦様のお弟子さまである羅漢さんの一人なんだそうですが、神通力に優れていたため仏像になり、古くから親しまれています。

この「びんつるさん」、仏像には珍しく右手がはずれるようにできているんです!
この右手で悪いところを撫でると治ると言われていて、同じようにお腹を撫でると安産や子授けにも良いとのうわさが◎

右手だけ色がはげて、手のひらも平らになってしまっているところを見ると、これまでたくさんの人のカラダを撫でて良くしてきたことが伺えますね♪

私も頭がよくなるように頭を撫でてきました(笑)

 

ここにもそこにも、あそこにもお地蔵さん。

collage01
▲入り口の階段にあるお地蔵さん。 困り顔でなんだかかわいい(笑)境内には、子沢山なお地蔵さんも!

長崎山清水寺にはたくさんのお地蔵さんがいました。
今では一部しか残っていないとのことでしたが、まだ交通の便が発達していない頃には四国八十八ヶ所各所のご本尊の石仏もすべてあって、四国まで行かずともお参りができるようになっていたそうです。

そんなにお地蔵さんばかりあると、ちょっとこわいのでは…?
と思われるかもしれませんが、ひとりひとりの顔が違うので、見ていても全く飽きませんでした(笑)

しかも、全部のお地蔵さんが赤い帽子を被っているんです♡
お寺の方が定期的に手編みされているというからびっくりですよね。

 

石造りの門

IMG_3322
▲全国的には珍しいアーチ型の石門

長崎の寺院ではいくつか見られる形の門らしいのですが、わたしは初めて見ました!
なんと、観光地として有名な眼鏡橋と同じつくりでできているんだそうです。

長崎はなぜだか石造りのものが多い気がします。
この門ももちろんですが、観光地として有名なグラバー園の石畳、眼鏡橋、旧香港上海銀行長崎支店などなど…

挙げ始めたらキリがありません!

この石造りの建築物が、長崎の異国感を出しているひとつの要素になっているんでしょうね(^^)

 

長崎の観光地といえば、グラバー園

IMG_3412
▲グラバーさんの銅像がありました

グラバー園にも、願いが叶う言い伝えがあるのをご存じですか?
石畳の道が綺麗なグラバー園、その石畳の中に2箇所だけ、♡の石が隠されているんです!

これをふたつとも見つけると、願いが叶うというウワサが…!

もちろん、わたしも探してきました!

ただ、1人でカメラを持ってグラバー園に入った私…。
しかもハートの石を探して下ばかり向いて歩いていたので、結構怪しい奴だったことでしょう…。

その甲斐あって、しっかり見つけてきましたよ!

collage02

これがウワサのハートの石です!
しっかりハートですね。

一体どこのタイミングでこのハートの石が作られたんでしょう。
はじめからなのか、途中で組み込まれたのか…。

なにはともあれ、どこにあるかは秘密です♪
ぜひ探して歩かれてくださいね!

 

てくてくお散歩日記 長崎編

IMG_3368

長崎市のマンホールが思いの外かわいくて驚きました。
市章の一部の星「五芒星」が真ん中にあり、周りに市の花であるあじさいが描かれています。

今の時期にはぴったりの柄ですね♪

そういえば、市内にひとつだけ六芒星があしらわれたマンホールがあるというウワサを聞いたんですが、真相はいかに…?
もしご存じの方がいたら、情報お待ちしてます!

 

IMG_3370

お昼にいただいたこちらは長崎名物「トルコライス」。

トルコライスとは、ピラフ、ナポリタンスパゲティ、ドミグラスソースのかかった豚カツがひと皿に盛られたもの。

おいしいけどかなりのボリュームでした…(笑)
トルコライスという名前ではありますが、国のトルコとはあまり関係ないみたいですね。

由来は諸説あるようで、どれも確実性がないんだとか。
もともとはトルコ料理に起源があるとか、トリコロールカラーが由来だとか…。

ちなみに、大阪や神戸でもトルコライスという名前の料理があるんだとか。
料理の内容は少し違うようなので、食べ比べてみてもおもしろいかもしれないですね!

 

おまけ(・ω・)

IMG_3424
▲わたしがいちばん驚いた長崎の町並み!
山の斜面に綺麗に家が並んでいます。
坂の多い長崎ならではのおもしろい風景でした。

IMG_3437
▲なかなか残っている都道府県が少ない、路面電車。
中でも長崎の路面電車はレトロでかわいい!

IMG_3442
▲眼鏡橋。眼鏡橋界でも有名な橋みたいですよ。
今では全国的に数が減ってしまっている、貴重な建築様式の橋なんだそう。

 

さて、長崎編、楽しんでいただけましたでしょうか(*^^*)
長崎は福岡から電車で約2時間の距離!

冬にはランタンフェスティバルで幻想的な風景が楽しめたり、夏には海が綺麗な壱岐・対馬があったり、年中楽しめる中華街があったり、世界遺産に登録された軍艦島があったり…

1日では見足りないほどたくさんの観光地が!
九州からはもちろん、関東や東北から来た人にも楽しんでもらえること間違いなしです♪

 

それでは、次のご紹介もお楽しみに!

 

 

 

人気の記事