知って役立つ暮らしや美容の
お役立ち情報をお届けいたします

    キャンペーン

ありがとうをシェアしよう〜母の日キャンペーン〜

#あなたはどんな「ありがとう」を贈りましたか?

こんにちは!
hugkumi+の橋爪です^^

今年の5月8日(日)は母の日でしたね。
母の日は「ありがとう」を贈る日。
今年はどんな「ありがとう」を贈りましたか?

当たり前と思っていた日々が当たり前じゃなくなった今だからこそ、大切な人に贈る「ありがとう」の言葉がとても大切でかけがえのないものだと感じています。

今回、そんなありがとうをシェアしたいと思い、母の日エピソードキャンペーンを開催しました。
なんと200件を超えるエピソードが……!
多くのご応募、本当にありがとうございます!

日頃の感謝がたくさんつまった、ありがとうのエピソード。一つひとつ読ませていただきました。
ほっこりしたり、感動したり、羨ましくなったり。
なんだか心があったかくなって幸せな気持ちになりました。この気持ちをみなさんにもシェアしたいと思ったので、ご紹介させていただきます。

ぜひ、最後まで読んでみてください…♪

#ありがとうエピソード

ペンネーム:なおみんさん

私が幼かった頃、母と田舎の祖母のもとへ花束を届けに電車で出かけました。
駅に降りた途端、電車の中に花束を忘れたことに気づき慌ててホームへ戻りましたが間に合わず何も持たず祖母の元へ。
手作りのちらし寿司を作り待ってくれていた祖母にその事を告げると「元気な顔が何よりのプレゼント、ありがとう!」と言う祖母に、「おばあちゃんごめんね、ありがとう!」と心から感謝の気持ちを伝えました。
今は亡き祖母の優しい笑顔は忘れられません。

ペンネーム:miyaさん

自分が気に入って使っているクレイクリームシャンプーを母にプレゼントしました。
シャンプーしたり、リンスつけたり面倒くさいわ~たまにリンスをつけようと思って、またシャンプーつけてしまったりと言う事がありシャンプーする頻度がかなり空いていました。

もう歳だから、お値段の高いシャンプーは要らないわ…どうせ変わらないから…と言っていた母が使ってみたら全然違うわ!と…乾かした後びっくりしていました。
クレイクリームシャンプーをあげてから毎日シャンプーしているそうです。とても喜んでもらえて嬉しいです。
無くなったらまたプレゼントしようと思います\(^o^)/

ペンネーム:ナオコ1213さん

息子と彼女がケーキとピザとプレゼント持って来てくれて、プレゼントの箱に『お母さんいつもありがとう』って書いてありました!
こちらこそ!
元気でいてくれて仕事頑張ってくれてありがとうって思いました♡

ペンネーム:あーちゃんさん

母の日には定番かもしれないけれどお花をプレゼントしました。大人になって、
自分が色々な経験をしていく中で自分の母親の偉大さを感じることができました。
私も子供が産まれてお母さんになったとき、母親のようなお母さんになりたいな、と心から思います。

一緒に過ごす時間がどんどん少なくなっていく中で母の日だけでなく普段からたくさんありがとうを伝えていきたいです。
感謝の気持ちを伝えていくことが親孝行になればなと思います^_^

ペンネーム:カナさん

娘から毎年母の日に欲しいものある?と聞かれます。その言葉だけでも、ありがとう、です。

ペンネーム:ちいままさん

母の日に、なにもプレゼントはありませんでしたが朝早くから夫が家事をやってくれてわたしがゆっくりと起きると子どもたちも出かける準備が整っていました。
わたしが日頃朝早く起きて家事と子供の身支度をしているのを理解してくれており、今日はゆっくりしていいよ、と朝からこどもたちを散歩に連れて行ってくれました。

他にやらなければならないことが残ってないか家中見ても、普段の夫からは考えられないくらいに家事が行き届いていたことに感動しました。
普段は仕事で残業も多い夫ですが、自分の疲れを癒やすよりもわたしを優先してくれたことにすごくありがたみを感じました。

ペンネーム:nico☺︎mamaさん

5歳になった娘へ、文字を読めるようになったので、いつもありがとうだいすきという内容のお手紙を渡しました。
ママのところに来てくれてありがとう。
これからも母娘2人で頑張っていこうね!

ペンネーム:チェルシーさん

昨年の母の日は、母になって初めての母の日でした。
母の日といえば、義母にカーネーションを贈ることと、実母のお墓にカーネーションを供えることしか頭にありませんでした。
子ども生後6ヶ月だし、自分が母として母の日を迎えるのなんて、もっともっと先のことだと思ってました。
そしたら、まさかの可愛いカーネーションと息子からのお手紙(パパ代筆)が。びっくり嬉しくて泣いてしまいました。

毎日バタバタただただ精一杯に過ごしていた時でしたし、まさかの出来事に感動しました。

ペンネーム:クルミさん

娘と離れて暮らし始めて5年が経ちます。お互い仕事上会うことも出来ず、日々メールのやり取りだけ。
娘は、メールも面倒みたいで『何かあったらメールするよ』『メールがないということは変わりなく過ごしてるから心配しなくていいよ』と軽々なメールで済ませられてます。
親の気持ちも知らずに‼️昨日5月8日(母の日)に突然私の職場に現れ、職場にある花を買って『ありがとう、ママ』ってサプライズされました。とても感動してしまい涙がポロリ。

仕事中なので、次のお客様の対応に追われ話す時間もなく過ぎてしまった。
仕事が終わったら、メールしましたが、そのまま既読つかず‼️なんなのよ〜みたいな感じです。
今までになかったので感動してしまいました。

ペンネーム:みぃこさん

母の日なので、母に何を贈ろうか考えていたら、6歳の息子と3歳の娘から花束をもらって、あ!私も母だった!と実感しました。
そして母にプレゼントを渡しに行くと、ちょうど母も祖母にプレゼントを渡しに行った後でした。
日頃なかなか言えない『ありがとう』を伝える特別な日に思えて、なんだかすごく幸せな気持ちになりました。

ペンネーム:よっぴさん

今年の母の日に3歳になる息子が夫と一緒に私の似顔絵を描いてくれました。
1人で出かけており帰ってドアを開けたら、「おかあちゃんいつもありがとう」と言いながら渡してくれました。
照れくさそうな息子の笑顔が忘れられません。これからも子育て頑張ろうの源になりました。

ペンネーム:ひろどんさん

娘が小学生の時お小遣いなどあげていないのにおじいちゃんおばあちゃんから貰ったお年玉を持って友達と一緒に母の日のプレゼントを買いに行ったみたいでサプライズでアームカバーをプレゼントしてくれました。タグが付いてたらいけないと思ったのか自分で切ったのでしょう。

ありがとうと言いながら腕に はめるとタグをカットする時に布地も一緒にカットしてしまったのでしょう 小さい穴があいてました(笑)
一生懸命ラッピングしてくれたんだろうなと思うと小さくあいた穴がとても愛おしくて使うたびにホッコリした気持ちになってたのを思いだしました。

ペンネーム:あつちゃんさん

母の日に、手作りマスクをプレゼントしました。何故か不安そうで聞いたら‥洗濯が大変そうとのこと。
私は洗濯機でガラガラ洗うと言ったら、笑顔で使うね!って。

嬉しかった。

ペンネーム:みゆきさん

今年の母の日はカーネーションのハーバリウムをプレゼントしました。
いつも一番側に居てくれて一番の私の味方で居てくれる大好きなお母さん。
ありがとう。

ペンネーム:まふさん

今年の母の日だったのですが、コスメのプレゼントを用意して当日迎えましたが、娘である私が妊娠発覚して、母に感謝の気持ちを伝えると同時に妊娠報告を行いました。
コスメも喜んでもらえましたが、なかなか子どもが授かれていなかった状況での妊娠だったため妊娠報告の方が喜んでもらえました。私も喜んでもらえて嬉しかったです。
私も母のような母になりたいと強く感じた1日でした。

ペンネーム:クロちゃんさん

毎年、母の日に花とスイーツを送ってますが。いつも、届いた日に電話で”ありがとう”と、言われます。
コロナ渦になる少し前に、帰省した時に母のカバンの中に、結婚式で読んだ手紙を大事に持ち歩いていた事。
感動しました。

ペンネーム:ほしさんさん

自分が結婚して子供が出来てやっと母親の偉大さがわかりました。
それまでは本当に色んなことをしてもらったのに反抗してばかりで、恥ずかしながら最近になってやっと母の日もあげられるようになりました。
毛量も薄くなってきてボリュームも無くなってきてると嘆いていたので、今年はcoconeをプレゼントしました!少しずつふんわりしてきたーと喜んでもらえてるのでよかったです!

ペンネーム:まりちゃん

子供達から母の日にお手紙を初めて貰った感動は今でも忘れられません。
涙をグッと堪えながら読みました(笑)

ペンネーム:たけのこさん

母の日の朝
いつもは早起きな3歳息子に起こされるはずの朝が、目覚めると既に9時半。
ベッドには息子も夫もおらず。
慌ててリビングに行こうと階段を降りると、私の足音を聞いた息子が大きな声で
「おかーさん起きた!おかーさん!お花買ってきたよー!」慌てて止めようとする夫の声。
「しー!しー!ナイショにしてビックリさせようって言ったでしょ」
朝一番にこっそり2人で出かけて、私の為にお花を買ってきてくれたそうです。
朝ゆっくり寝させてくれて、起きたらお花のプレゼント。
幸せな母の日の朝でした。

ペンネーム:つじふささん

普通は何かの記念日…例えば「誕生日」「母の日」「クリスマス」等決まった時にプレゼントをあげたりすると思いますが、うちは違います。

記念日ではなく「いつでも」プレゼントしたいと思った時に渡します。
決まった時だと「来るな!」が分かりますが、不意に来ると嬉しさ倍増ですし、お決まりではない本当の気持ちを感じます。
なので私も母にそうしていますが、私の娘達も不意にプレゼントをくれます。
私はお花が大好きなので生の花束だったりブリザードフラワーだったり。「お母さん~いつもありがとね」と。
ほんと嬉しいです❣幸せホルモンのセロトニンやエンドルフィンは、もらうよりプレゼントして相手が喜んでいるのを見るとより分泌されるそうです。
「受けるより与える方が幸福」なのですね。いつでも「ありがとう~」を伝えて行きたいです‼️

エピソードを送ってくださったみなさま
本当にありがとうございます。

「ありがとう」という言葉。
毎日当たり前のように使っているけれど、この言葉にはそれぞれいろんなエピソードがあって、想像以上にたくさんの人を温かい気持ちにしてくれる。そんな素敵なパワーがあるんだなと感じました。

終わりに

大切な人とのつながりが希薄になってしまっている。
そんな今だからこそ、大切な人との“つながり”をもっと大切にしていきたい。

何より、私たちhugkumi+もお客さまとの“つながり”をもっと深めていきたい。

そう思っております。

これからも、私たちからお客さまへ。
たくさんの感謝の気持ちを届けながら、より良い商品や感動していただけるサービスの提供を追求し続けます。

そんなhugkumi+をこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

RECOMMENDED

【hugkumi letters】当たり前で大切なことを忘れない自分でい続ける【スタッフ横田】

more

【母の日コラム】頼れるものは頼っていい!笑顔が増えることが一番大切。

more

【母の日コラム】深く悩みすぎずに、いつかはできるようになると思って。

more

【母の日コラム】長い人生のなかで、今のバランスはこれなんだって考えて。

more

【母の日コラム】なにもかも完璧なんて無理だから、細く長く続けるつもりで。

more

1 4